金沢で着物レンタルなら金澤着楽々

コラム

着物コーディネート アンティーク着物

アンティーク着物とは、昭和初期以前に作られた着物。アンティークには、現代にないレトロな色柄が豊富です。

今では見られないユニークなデザインが多く、着物が初めてという方や個性的な着こなしでおしゃれを楽しみたい方には気を張らずトライできます!

人気の色柄

アンティーク着物は「大正ロマン」と言われており、この頃日本に入ってきた、西洋の文化「アールヌーボ」や「アールデコ」の影響をうけたことで、柄が斬新でモダンなデザインで色彩がはっきりしているのが特徴です。その昔には、庶民のおしゃれ着としてとても流行したそうです。バラやチューリップといった西洋の柄や、斬新な配色の格子や縞などの幾何学模様などが取り入れられています。
アンティーク着物後ろ姿

柄と柄のコーディネート

洋服では、かなりセンスの必要な組み合わせも、アンティーク着物なら意外とおしゃれに馴染みます!たとえば、縞の着物に合わせ大きめの花柄の帯でキュートな感じにまとまります。着物と帯を合わせるポイントは、色のメリハリをつけることです。思い切って、大胆な色合わせをすることで同化せずキリっと引き締まった印象になります。

小物もベレー帽を合わせたり、レースの手袋、履物にはブーツを合わせるとクラシカルな感じでオシャレ度UPでおすすめです!!

SNSInstagram、Facebook、Twitterにてお客様のお写真やご案内をご紹介中です。

旅色に紹介されました

お客様の声金澤着楽々に寄せられた、お客様からの嬉しいお言葉です。

思い出になりました!

とっても丁寧に対応していただき、ありがとうございました。 金沢のよい思い出になりました!

20代 女性

ありがとうございました。

素敵な浴衣を貸していただき、ありがとうございました。 沢山思い出に残る写真が撮れました! また機会がありましたら、よろしくお願いします。

20代 女性

とっても丁寧でした。

孫が着たのですが、ちゃんと補正からして頂いて、こんなに丁寧に着せて頂けるとは思っていませんでした。帯も可愛く結んで頂いて、とっても満足です。ありがとうございました。

60代 女性

もっとお客様の声をみる ▶▶

ご予約/お問い合わせ

ひがし茶屋街本店

TEL076-252-4931

営業時間 9:00〜18:00
定休日 年末年始

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ

ご予約はこちら

ご予約フォーム